事務局からのお知らせ 事務局からのお知らせ 一覧

   
ワークショップ&イベント ワークショップ&イベント 一覧
ワークショップ

2014年8月29日(金)11:00〜17:00(予定)
8月30日(土)10:00〜17:00(予定)
※時間は変更になる場合があります。

前回10万人の来場者を記録した世界最大規模のこども創作イベントワークショップコレクション。今夏8月29日(金)・30日(土)、青山学院大学青山キャンパスへ新しく会場を移して開催が決定しました!

ワークショップコレクション10無事に終了しました!!ご来場ありがとうございました!

公式
サイト
青山学院大学 青山キャンパス
(東京都渋谷区渋谷4-4-25)
主催 CANVAS
共催 青山学院大学、モノづくり日本会議、日刊工業新聞社
問合せ ワークショップコレクション運営事務局
ワークショップ

CANVAS は、2002年の設立以来、デジタル時代における子どもたちの創造的な学びの場づくりに取り組んで参りました。
デジタルの光と影の両面を見つめ、子どもたちが安全で安心できる環境のもとICTリテラシーを高め、創造・表現活動に取り組めるような場づくりを産官学民の連携で取り組んで参りました。
プログラミング学習はじめ様々なワークショップをこれまでに30万人の子どもたちに提供してきました。

「コンピューターに親しもう」プログラムは、
6才〜15才のこどもたちが、コンピューターやプログラミングの基礎を学ぶ機会をGoogle の支援により、全国に普及していく取り組みです。

学校の先生方、教育系NPO等の団体の方々、保護者の方々、是非公式サイトをご確認の上、コンタクトをくださいますと助かります。
皆様からのお問合せをお待ちしております。

公式
サイト
http://pegpeg.jp/
主催 CANVAS
後援 Google
問合せ 公式サイトの問合せフォームをご利用ください。
ワークショップ

申込締切:2014年10月1日(水)17:00

日時:2014年10月12日(日)、11月2日(日)、12月7日(日)
@幼児クラスA :10:00〜11:30
A幼児クラスB :13:00〜14:30
B小学生クラス :15:30〜17:00

大好評をいただいております、キッズクリエイティブ研究所3回シリーズ
ヤフー本社でも実施することが決定しました!

身の回りのものでつくったり、映像をつくったり、ねんどの造形をしてみたり・・・
みんなの発見とひらめきが研究所にどんなふうにひろがるかな?

みなさんのお申し込みをお待ちしております!

会場 ヤフー株式会社
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
対象 幼児クラスA・B :未就学児(4歳以上)
*実施日時点で4歳以上のお子様を対象としています。

小学生クラス:小学1年〜6年生
定員 各クラス25名
参加費 9,000円(3回分/税込)
申込 こちらから
主催 CANVAS
協力 ヤフー株式会社
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時:2014年8月12日(火)〜10月2日(木)
10:00〜17:00
休館日:月曜日(祝休日の場合は開館し、直後の平日が休館日となります。) 8月は休まず開館しております。

プログラミングってなんだろう?
プログラミングができるとなにになるんだろう?
いつもは遊んでいるゲームや、ロボットのしくみを解き明かして、 じぶんでもつくることに挑戦できる展示とワークショップを行います。
ぜひ足をお運びください!

*スペシャルワークショップ
日時:2014年9月14日(日) 10:00〜16:00

自分だけのゲームコントローラーをつくろう! ダンボールや紙コップがゲームのコントローラに!? 小型コンピュータ「ラズベリーパイ」を使って、コンピュータの組み立てから、 ゲームづくりはもちろん、そのゲームを操作できるコントローラーづくりに挑戦します。

会場 こども科学センター・ハチラボ
(東京都渋谷区桜丘町23−21渋谷区文化総合 センター大和田3階
参加費 無料
主催 こども科学センター・ハチラボ/渋谷区教育委員会
企画 NPO法人CANVAS
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時:2014年9月27日(土)
13:30〜16:00 (13:00開場)

ゲーム・おしゃべり・メール・カメラ・・・。
スマートフォンは、たくさんの「できること」がつまったスゴイ道具。
みなさんはどんなことがしてみたい? きっともっともっといろんな発見がうまれるはず。 でも、道具は賢く使わないといけません。 これから持つひとも、もう持っている人も。 
クイズやちょっと不思議なスマホ遊びなどを通じて、 楽しく遊びながら賢いスマートフォンとの付き合い方を学びましょう。

満員御礼!キャンセル待ち登録受付中です!

会場 日本橋郵便局
東京都中央区日本橋1−18−1
対象 小学校1年生〜3年生とその保護者
定員 16組32名
参加費 無料
申込 こちらから
主催 スマートスクール推進委員会
協賛 サムスン電子ジャパン株式会社
協力 NPO法人CANVAS
日本橋郵便局
後援 安心ネットづくり促進協議会・総務省(予定)
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

申込締切:2014年9月24日(水)17:00

日時:2014年10月12日(日)、11月9日(日)、12月14日(日)
@幼児クラスA :10:00〜11:30
A幼児クラスB :13:00〜14:30
B小学生クラス :15:30〜17:00

大好評をいただいております、キッズクリエイティブ研究所3回シリーズ
明治大学でも実施しております!

身の回りのものでつくったり、映像をつくったり、ねんどの造形をしてみたり・・・
みんなの発見とひらめきが研究所にどんなふうにひろがるかな?

みなさんのお申し込みをお待ちしております!

会場 明治大学 紫紺館 3階会議室
東京都千代田区神田小川町3丁目22-14
対象 幼児クラスA・B :未就学児(4歳以上)
*実施日時点で4歳以上のお子様を対象としています。

小学生クラス:小学1年〜6年生
定員 各クラス30名
参加費 9,000円(3回分/税込)
申込 こちらから
主催 CANVAS
協力 明治大学校友会、明治大学
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時:2014年9月28日(日)、10月26日(日)
13:00〜17:00

「プログラミングラボinロッポンギ」は、Scratchの基本操作を習得した方を対象とした、さらに発展・応用させたプログラミングに挑戦するコースです。
ここではScratchでのプログラミング経験で生まれた「もっと作りたい!」「こんな工夫をしてみたい!」といった想い・アイディアを形にしていく方法だけでなく、アイディアの作り方・広げ方などといった内容も楽しく学んでいきます。また実際にゲームを作っている会社であるグリーとも協力し、ゲーム作りはもちろん、プログラミングにまつわる様々なカリキュラムを実施していきま す。

【受講条件】
Scratchで作品づくりをしたことがある方

会場 グリー株式会社 本社
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
対象 小学3年生〜6年生
定員 30名
参加費 7,000円(税込)
申込 こちらから
主催 CANVAS
共催 OtOMO
協力 グリー株式会社
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時: 2014年10月13日(月・祝)
11月3日(月・祝)
@午前コース 9:30〜12:30
A午後コース 14:00〜17:00

プログラミングラボinオチャノミズでは、前半ではScratchの基本操作を学び、後半ではこどもたちひとりひとりのアイディアを実現していくための自由時間を設けています。3時間の中で、プログラミングの難しさ、楽しさを学びつつ、ひとりひとりが楽しく、そしてじっくりプログラミングと向き合うためのワークショッププログラムをご用意しております。

10月のプログラムは「ネコトラベル」、11月は新プログラムの「すすめ!スクラッチダンジョン」です。

会場 東京大学情報学環・福武ホール地下2階 「福武ラーニングスタジオ」
東京都文京区本郷7-3-1
対象 小学3年生〜6年生
定員 25名
参加費 6,000円(税込)
*テキスト『小学生からはじめるわくわくプログラミング』代含む
申込 こちらから
主催 CANVAS
共催 OtOMO
協力 デジタルハリウッド大学
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時:2014年10月5日(日)、11月2日(日)

@10:00〜12:00、A13:00〜15:00、B15:30〜17:30
*複数日お申込可能です。
*2014年12月以降も開催予定です。随時お知らせいたします。

ものが素材になる。道具になる。素材が道具になる。道具が素材になる。
ものがもともともっていた意味や機能が、柔軟に形をかえていく。
つくり途中の自分の作品が違ってみえてくる。

あたらしい景色がひろがっていく。あたらしいアイディアがうまれていく。
身の回りのなんでもないものが、アイディアとひらめきと工夫で、わくわくする魅力と可能性を花開かせていく。

集中して、観察して、没頭しておもいっきり創作してみよう!誰にも指図されずに、自分の気持ちに聞いてみて、つくりながら考えて、考えながらつくって・・・、どんな時間が流れるかな!?どんな風景が広がるかな!?

*10月5日@幼児クラス、11月2日@幼児クラスはキャンセル待ち登録受付中です!

会場 co-lab 西麻布 地下1階
東京都港区西麻布2-24-2 KREIビル
対象 @未就学児(4歳以上)
A未就学児(4歳以上)〜小学生
B小学生
定員 各クラス20名
参加費 各クラス3,000円(1回/税込み)
申込 こちらから
主催 CANVAS
協力 co-lab/KREI open source studio、深沢アート研究所
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時: 2014年4月から原則毎月第2土曜日
4月12日(土)、5月10日(土)、6月14日(土)、
7月12日(土)、8月9日(土)、9月13日(土)、
10月11日(土)、11月8日(土)、12月13日(土)、
2015年1月10日(土)、2月14日(土)、3月14日(土) 

@午前コース 9:30〜12:30
A午後コース 14:00〜17:00

応用を経て、「もっといろんな作品を作りたい!」という方を対象とした、1年間を通した自主制作がメインの小人数制コースです。
1人に1台配布される小型コンピュータ・ラズベリーパイを使用して、自由につくりたいもの決めて探究していきます。スタッフが、伴走役として、ときにはライバルとして、こどもたちの発想を受け止め、じっくり向き合っていきます。
ここでは会場に置かれ た、多くの機材、例えば光や音を感じるセンサーを使って自分のゲームを体で操作できるようにしたり、それを通っている仲間と一緒にさらに改良したり、世界に発信するためにスタッフと計画をたてたり…ラボinアカサカでは、1年という期間の中で、「学ぶことを学ぶ」楽しさを、プログラミングという手段を以て伝えていきます。

【受講条件】
※原則として下記のいずれかに当てはまる方  
・「プログラミングラボinロッポンギ」ご受講済の方
(*2013年12月15日実施のものも含む)  
・東大サマーキャンププログラミング講座ご受講済の方 
・OtOMO主催のワークショップにご参加経験のある方 

会場 融合研究所 別館会議室
東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル8階
対象 小学3年生〜6年生
定員 各クラス10名
参加費 <初回>24,000円/3ヵ月一括(税込)
※教材費(9,000円)を含む
<以降>15,000円/3ヵ月一括(税込)
※原則、3ヶ月ごとにお支払いを頂いております
申込 こちらから
主催 CANVAS
共催 OtOMO
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時:2014年4月から毎月第1・3土曜日
(1月のみ第2、第4土曜日)
@10:00〜12:00
A14:00〜16:00

遊びと学びが重なる時間。
つくりながら学び、学びながらつくる。
国語算数理科社会どれでもないけどぜんぶある。 おとなはちょっとこどものころを思い出し、こどもたちのその場のひらめきうけとめて。
こどもはちょっとずつ背伸びをしていける。 もっともっとそんな場所ができないか、という想いでうまれた「アトリエBAUHAUS」。

ワークショップコレクションやキッズクリエイティブ研究所をすすめる CANVASの本拠地バウハウスビルの一角が、こどもたちのためにひらかれます。

お席に若干の余裕があるため、追加募集を受付中です!

会場 NPO法人CANVAS 両国オフィス「遊びと学びの秘密基地」
東京都墨田区本所1-11-13BAUHAUS 2F
対象 @未就学児4〜6歳
※実施日時点で4歳以上のお子様を対象としています。
A小学1〜6年生
※原則4月から継続してご参加頂けるお子様を対象としています。
定員 各クラス最大15名
参加費 18,000円/(3ヶ月ごと・6回分/税込)
*年間の参加費(72,000円)を、3ヶ月ごと4回ずつ分けてお支払いいただきます。
申込 こちらから
主催 CANVAS
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

日時:2014年9月30日(火)18:30会場/19:00開始

さまざまな分野のゲストをお招きし、「こども」と「メディア」について対話を重ねながら、こどもとメディアの関係を総合的に考えるトークセッション。
こどもメディアラボ第2回目は、映像技術はこどもにどんな力を与えるのか等NHKEテレ『0655』や『2355』などの番組プロデューサーを務める岡本さんと対話をしながら深めていきます。¥

会場 多目的クリエイティブ・スペースamu
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2
対象 こども、メディアにご興味のある方
参加費 2,000円(ワンドリンク付き)
申込 こちらから
主催 amu、CANVAS、デジタルえほん
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

期間:2014年9月1日(月)〜2015年2月28日(土)

テレビ東京にて2014年4月より放映中のテレビアニメ『カリーノ・コニ』がデジタルえほんミュージアムにて企画展を開催します。
子うさぎのコニとカリーノ森の仲間たちに出会い、遊んで体験できるさまざまなコンテンツをご用意。
デジタルとアナログの両面から『カリーノ・コニ』の魅力とデジタルえほんというメディアの新たな可能性を提供します。

会場 ドットDNP
東京都新宿区市谷田町
1-14-1DNP市谷田町ビル
参加費 無料
プロデュース デジタルえほん
DNP
問合せ こちらから
ワークショップ

応募締切:2014年9月26日(金)

墨田区が提唱する「すみだやさしいまち宣言15の行動指針」をキャラクター化した作品を募集しています!
対象は墨田区に住む小中学生。優秀作品はアニメーション化されます。
みなさまのご応募お待ちしております!

対象 墨田区内の小中学生
申込 こちらから
主催 墨田区区民活動推進課
企画・運営 NPO法人CANVAS
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

富士通とWWFジャパン、環境教育電子教材を共同開発!
CANVASは企画協力とクリエイティブディレクションを担当しました。

現在の私たちの普段の暮らしは、地球に大きな負荷をかけています。
それが原因となり野生動物の絶滅や地球温暖化など様々な環境問題がおこっています。

環境教育教材「地球1個分で暮らすために〜エコロジカル・フットプリントから考える〜」では、自分たちの普段の暮らしを見つめなおし、自分たちで実践できる、地球にちょうどいい暮らしかたをデジタル教材「マーナビゲーション」を活用しながら考え、学んでいきます。

>>富士通環境出前授業のご案内
対象 小学校4〜6年生、中学生
授業時間 1時限(45分)、または 2時限(90分)
問合せ 富士通株式会社 環境本部 グリーン戦略統括部
044-754-3411
ワークショップ

応募締切:2014年6月20日(金)

第3回デジタルえほんアワード応募受付中!【応募〆切:6月20日(金)】
たのしい!みたことがない!世界が広がる!
子どもたちを魅了する新しい「デジタルえほん」を募集します。
アイディアだけでも応募できます!ぜひご参加ください。

>>結果発表はこちらから

申込み受付を終了しました!たくさんのエントリーありがとうございました!

主催 株式会社デジタルえほん、NPO法人CANVAS
協力 愛知県立大学情報科学共同研究所、中京大学工学部宮田研究室、デジタルハリウッド大学、武蔵野美術大学、札幌メディアアーツラボ、女子術大学、東北芸術工科大学、東京大学大学院 情報学環・福武ホール、東京コンテンツプロデュースラボ、早稲田大学国際情報通信研究センター
問合せ こちらから
ワークショップ

期間: 2014年4月〜2015年3月の原則第3日曜日
@幼児クラス A :10:00〜11:30
A幼児クラス B :13:00〜14:30
B小学生クラス :15:30〜17:00
*2014年1月のみ第4日曜日
*幼児クラスA・Bは同じ内容です

造形・デザイン・映像・音楽・デジタル・コトバ・カラダ・環境・サイエンス・食など、アーティストや専門家により企画開発されたさまざまなテーマのワークショップを1年間通じて展開していきます。

みなさんのお申し込みをお待ちしております!

お申込受付を終了しました!
たくさんのお申込ありがとうございました!

会場 東京大学情報学環・福武ホール地下2階 「福武ラーニングスタジオ」
対象 幼児クラス A・B:
未就学児(4歳以上)
小学生クラス:小学生
定員 30名
参加費 33,000円
(1年間・12回分/税込)
主催 CANVAS
問合せ CANVAS事務局
ワークショップ

おとコトひろばのホームページが新しくなりました!
10代のための、インターネット上の音楽の「ひろば」。年中無休で、オリジナルの音楽作品を募集しています。
応募があった作品は全てホームページで公開、
詞だけでも、曲だけでも、バンドだって弾き語りだって応募形式は自由です!

*作品ダウンロードも登録も全て無料!!
詳細はホームページ

開催場所 ホームページ
主催

CANVAS

対象 10代
問合せ おとコトひろば運営事務局
インフォメーション インフォメーション 一覧
※イベントに関する詳細は、各イベントに記載されている主催者に直接ご確認下さい。
インフォメーション

日時:2014年9月27日(土)<基礎>

※8月16日(土)10:30〜12:00<基礎>
8月17日(日)10:30〜12:00<応用(論理)>
8月23日(土)10:30〜12:00<基礎>
9月13日(土)14:00〜15:30<応用(造形)>
も同様のワークショップを開催します

4歳からプログラミングができるユニークな言語「ビスケット(Viscuit)」を使って、コンピュータでのものづくりの楽しさを体験しませんか。ビスケット(Viscuit)は英語、数字など文字をまったく使わずに、絵を描いてコンピュータとお話しするユニークな言語。とても簡単なので、自由自在にコンピュータに
命令することができます!お父さん、お母さんとはじめてのプログラミング体験、一緒にやってみよう!

フェロー
小林桂子さん(NPO法人デジタルポケット代表理事)からの紹介です

会場 スペース・デジタルポケット
横浜市港北区篠原北1丁目3番36号

定員

12名(コンピュータはこちらでお貸し出しします
対象 4歳以上の未就学児童と保護者の方
(※保護者の方も必ずご参加いただきます)
参加費 基礎+応用(造形)or応用(論理)ともに全2回1組(2名)4000円※3名以降は1人1000円ずつ追加
※初回(基礎)のみの参加/1組3000円※3名以降は1人500円ずつ追加
主催者 NPO法人デジタルポケット
問合せ こちらからメールで
申込 こちらから
インフォメーション

日時: 2014年11月24日(月祝)10:00〜14:00

地域活性化などをテーマに、課題解決プロジェクトや新しい事業創造に取組む小学生〜大学生が全国から集まり、日ごろの実践を披露し、その成果を競い合います。
学校の授業などで、地域と連携した具体的な活動に取り組んでおられる方の参加を広く募集しています。ぜひ、興味のある方は応募ください。

フェロー
原田紀久子さん(特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター理事長)からの紹介です


会場 京都大学 百周年時計台記念館 2F 国際交流ホール
京都市左京区吉田本町
定員 なし
参加費 無料
主催 トレードフェア実行委員会
問合せ こちらからメールで
申込み こちらから申込書をダウンロードの上FAXまたはメール添付にて以下事務局に送付ください。


これまでの10年の実績と、
これからの10年




CANVASの11年間が本になりました!
「子どもの創造力スイッチ!遊びと学びのひみつ基地 CANVASの実践」CANVAS理事長石戸奈々子著




カドカワ・ミニッツブック
『子どもたちは電子羊の夢を見るか?Bよみかきプログラミング』(電子書籍)好評発売中!
CANVAS理事長石戸奈々子著












CANVASは、ワークショップ・イベント等の企画運営を承っています!詳細は、お問い合わせください。過去の開催実績はこちら




CANVASのパンフレットが
電子ブックになりました!
こちらからご覧いただけます。






アーティストや専門家と協力し、ワークショップの全国普及を応援しています!舞台は、小中学校、幼稚園、保育園、学童保育所、アミューズメント施設などさまざま!






世界最大のこども創作イベント「ワークショップコレクション」を開催しています!
祝!2013年度グッドデザイン賞受賞、ベスト100選出!





東京大学や慶應大学、早稲田大学など、さまざまなスペースを舞台に繰り広げられるワークショップシリーズ「キッズクリエイティブ研究所」を展開しています!




二子玉川しあさってプロジェクトは、「街がこどもたちの未来を育み、こどもたちが街の未来を育む」 そんな可能性を信じて、街を舞台に様々な活動や想いを重ねていくプロジェクトです。



「デジタルキッズ.jp」は“デジタル”を使いこなすキッズのためのウェブサイト。デジタルイベント情報、キッズ作品集、製品紹介など盛りだくさんです!





吉本興業「PaPaPARK!(パパパーク)」とのコラボ企画!「おもしろかし子大作戦」では、パパ芸人と楽しく学べるワークショップを実施しています!





様々な方々と連携をしながら
東日本大震災の復興支援を行っています。





もっとグッドネット

こども達のネットの安全安心な
活用を応援しています!






安全でこども達の可能性を育む
放課後を応援しています!




その他のプロジェクトに
ついてはこちらをご覧ください

CANVASメール

 


あなたも参加しませんか プレーヤー募集プレーヤー募集

ボランティア募集


with NEC

with
クリエイティブ・シティ
・コンソーシアム
東京急行電鉄株式会社
with
Japan Nursery Service
with
Google
Tides Foundation
with
富士通
with
digital*ehon
with
The Miner Foundation
with 世田谷区
A-Kids
with A-Kids
もっとグッドネット
もっとグッドネット
powered by FIF
supported by
日本ヒューレット・パッカード
株式会社
ポップカルチャー政策プロジェクト
supported by SJCR
CCC
supported by SJCR


BIGLOBEストリームにて、ワークショップやシンポジウムの記録映像、こどもたちによる映像作品などを配信中です。

CANVASひろば
<コラムシリーズ6弾>
「被災地の子どもたちに笑顔を!"ぬり絵セット・1万個プレゼント大作戦"」

瓜谷輝之
特定非営利活動法人スーパーサイエンスキッズ 理事長、日本ヒューレット・パッカード株式会社法務・コンプライアンス統括本部ガバメント・パブリックアフェアーズ部 部長



<コラムシリーズ5弾>
おはなしづくりで子どもたちの心に安全基地を育てたい


朝倉民枝
クリエイター/株式会社グッド・グリーフ代表取締役 



<コラムシリーズ5弾>
デジタルとこども

ワークショップの楽しさを知るには?



小林桂子
ELEFUNTONE代表、非常勤講師

キャンバくん

キャンバくん

CANVASのマスコットです。飯野賢治さんがデザインしてくれました。

キャンバくんとは!