キッズクリエイティブ研究所

研究所一覧

STEAM講座
プログラミングと電子ブロックでからくり装置をつくろう!

音や光に反応する電子ブロック「BOSON(ボゾン)」とマイクロコンピュータ「micro:bit」を使い、グループで協力しながら「からくり装置」をつくる2日間連続のワークショップです! 電子ブロックをプログラミングで制御したり、いろんな素材を組み合わせると、どんな作品ができあがるかな? 最後はみんなの作品をつなげて、からくり装置で遊んでみよう!
※プログラミングや電子工作初心者の方も気軽にご参加ください!

お申し込みはこちら これまでの様子はこちら

開催概要

【会場】

東京大学 本郷キャンパス
情報学環・福武ホール 地下2階「福武ラーニングスタジオ」 

(東京都文京区本郷7-3-1)

【期間】

2019年8月14日(水)、8月15日(木)13:00~17:00
*2日間ともに参加できる方に限らせて頂きます。
*宿泊施設のご用意はございません。

【対象】

小学3年生~中学生

【定員】

24名

【参加費】

35,000円(税込み)
※料金には、PC・BOSONレンタル料金が含まれております。
※使用したmicro:bitはお持ち帰りいただけます。

【持ち物】

飲み物

【お申込み】

先着順

プログラム

音や光に反応する電子ブロック「BOSON(ボゾン)」とマイクロコンピュータ「micro:bit」を使い、 グループで協力しながら「からくり装置」をつくる2日間連続のワークショップです! 電子ブロックをプログラミングで制御したり、いろいろな素材を組み合わせると、どんな作品ができあがるかな? 最後はみんなの作品をつなげて、からくり装置で遊んでみよう!
※プログラミングや電子工作初心者の方もご参加できますのでお気軽にご参加ください!

20160606211531.jpg 20190523183545.png 20160606211838.jpg 20190523184947.png



「BOSON」(ボゾン)とは?

20190523185417.jpg STEM教育向けに設計された電子ブロック型モジュール。
ボタンを押してLEDが光る?人感センサーを使ってモーターを動かす? ブロックに磁石が内蔵されていたり、マジックテープやネジなどでも固定できるので、さまざまな場所に取り付けることができます。
いつもの工作に「わっ!」と驚く仕組みを加えることができます。

>>公式サイト


20190523184947.png




「micro:bit」とは?

20190523185417.jpg micro:bit は、イギリスで開発されたプログラミング教育用教材。25個の LED と2個のボタンスイッチのほか、 加速度センサと磁力センサ、無線通信機能(BLE)を搭載しています。BOSONと組み合わせなくても、 micro:bit単体でゲームやドットアニメなどをプログラミングしてつくることができます。
※こちらはお持ち帰りいただけるので、ご自宅でもぜひ遊んでみたり、自由研究のツールにしてみてもいいかもしれません!




「STEM教育」とは?

Science(科学) Technology (技術) Engineering(工学) Mathematics (数学) の4分野を重視した教育。 理系分野への喚起のみならず、学習者の関心を高めるような取り組みを表しています。




お持ち帰りいただけるもの

・micro:bit
・制作に使用した備品類(一部お持ち帰り頂けないものもございます)
※BOSONはお持ち帰り頂けませんのでご了承くださいませ。別途ご購入のご案内をさせて頂きます

講師

ご参加にあたって
ご留意事項

■参加費のお支払い方法
お振込先等の詳細はご受講者の方に別途ご連絡を差し上げます。

■当日の集合
実施時間5分前までに、直接会場にお越しください。
*実施時間15分前に開場いたします。

■ご見学
ワークショップ当日は、保護者の方のご見学スペースをご用意させていただきます。また、保護者の方の途中入退場も可能です。

■キャンセル料について
キャンセルについては、開催日2週間前(7月31日(水))までにご連絡下さいますようお願いいたします。
それ以降のキャンセルについてはご返金致しかねますのでご了承の上お申込みください。

【主催】 NPO法人CANVAS 【共催】 OtOMO 【協力】株式会社桂設計