キッズクリエイティブ研究所

研究所一覧

STEAM講座
赤外線で的あてゲームをつくろう!

テレビのリモコンにも使われている赤外線。人の目には見えない電波でどうやったら的あてをつくれるのだろう? 身の回りの仕組みの中身をのぞいて、かつ自分の力でつくっていきます。2日間にわたって実施する、ちょっとリッチな電子工作のワークショップ。最後は自分たちで作った的あてで遊び方も考えてみよう!

お申し込みはこちら これまでの様子はこちら

開催概要

【会場】

東京大学 本郷キャンパス
情報学環・福武ホール 地下2階「福武ラーニングスタジオ」 

(東京都文京区本郷7-3-1)

【期間】

2019年8月9日(金)、8月10日(土)13:00~16:00
*2日間ともに参加できる方に限らせて頂きます。
*宿泊施設のご用意はございません。

【対象】

小学3年生~中学生

【定員】

20名

【参加費】

20,000円(税込み)

【持ち物】

飲み物 

【お申込み】

先着順

プログラム

1日目「的あてゲームの的と銃を作ってみよう!」

20190523185417.jpg まずは、穴に電子部品を刺すだけで電子回路が組むことができるブレッドボードを使って電気の基礎に触れてみましょう。 ブレッドボードの使い方がわかったら、実際に赤外線を検知できる的あての的と赤外線を発射する銃を作ってみよう。
作ったものは、持って帰って、テレビのリモコンなど身の回りのもので、的が反応するものを探してみよう!身の回りのどんなところに赤外線が使われているかな?
※1日目に作ったものは、2日目に持ってきてください



2日目「はんだづけに挑戦!」

20190523185417.jpg はんだづけをおこないます。ブレッドボードとの違いを感じながら、 1日目に作った、的あての的にコンピュータを追加して、的あてゲームを拡張してみよう! 射的の銃や的を装飾したらできあがり! 最後はみんなで遊びあいます。



当日はさまざまなツールを用意しております。どんな動き・働きをするのかぜひ当日実験してみてください。

20160606211531.jpg 20190523183545.png 20160606211838.jpg 20190523184947.png

20160606211531.jpg 20190523183545.png 20160606211838.jpg 20190523184947.png


「STEM教育」とは?

Science(科学) Technology (技術) Engineering(工学) Mathematics (数学) の4分野を重視した教育。 理系分野への喚起のみならず、学習者の関心を高めるような取り組みを表している。

お持ち帰りいただけるもの

・自分で作った作品(電子部品含む)
※家で遊んでみたり、夏休みの自由研究になるかも!?

講師

ご参加にあたって
ご留意事項

■参加費のお支払い方法
お振込先等の詳細はご受講者の方に別途ご連絡を差し上げます。

■当日の集合
実施時間5分前までに、直接会場にお越しください。
*実施時間15分前に開場いたします。

■ご見学
ワークショップ当日は、保護者の方のご見学スペースをご用意させていただきます。また、保護者の方の途中入退場も可能です。

■キャンセル料について
キャンセルについては、開催日2週間前(7月26日(金))までにご連絡下さいますようお願いいたします。
それ以降のキャンセルについてはご返金致しかねますのでご了承の上お申込みください。

【主催】 NPO法人CANVAS